国際ベビーボックス連盟のHP!その内容とは!?

国際ベビーボックス連盟

IABBのHPに書かれている内容

IABB(国際ベビーボックス連盟)のHPは、見やすい作りになっています。

メニューも

  • IABBとは…連盟の説明、どのような活動をしていくのか
  • ごあいさつ…国際連盟を発足するきっかけの方のあいさつ
  • 会員募集…赤ちゃんポスト・Baby Box運営者や研究者などに向けて
  • 会則…規則みたいなもの
  • 各国の事情…参加国と参加団体の説明
  • ブログ…連盟参加団体などの主な動きの情報交換の場所

この6つのみになるので、見やすいものとなっています。

IABBとは

こちらには、IABBとはどのような目的をもってどんな活動をしていくのかという説明がされています。

「社会的養護にかかわる者や研究者が、情報交換や交流そして、訪問や国際シンポジウムの開催などをしていきます」

というような内容が、丁寧に書かれています!

ごあいさつ

ここでは、慈恵病院の副院長である「蓮田 健 副院長兼産婦人科部長」のあいさつです。

国際連盟を通して、どのような活動をしていきたいなどが書かれています。

会員募集

IABBの会員になれるのですが、なれる方というのは、研究者や運営者向けの内容になります。

それ以外でなりたい方は、事務局まで問い合わせて会員の資格があるのかどうかを判断される形になるのではないでしょうか。

会則

会則というのは、この団体(連盟)はこのような決まり事を守った上で、活動していきます。

という規則がずらっと書かれています。

各国の事情

このような形で10ヶ国の「国旗・国名・団体名」が紹介されていて

リンクを飛ぶことで、団体の活動内容や実績などを確認することができます。

ブログ

ブログは、国ごとの活動であったり、情報交換の場になります。

どの団体が、どのような活動をしたのかという報告のような場所でもあります。

2019/4/26時点では、こうのとりのゆりかごの活動報告のみのなっています。

リンク

このページでは、「各国の事情」で紹介した各国の団体の公式HPFacebookなどに飛ぶことができるようになっています。

IABBがなぜこのようなサイトを作った理由

そもそもの活動として、国際ベビーボックス連盟(通所:IABB)は、赤ちゃんポストで救える命を増やそう、赤ちゃんポストの認知度を上げようという目的もあって、連盟発足にいたりました。

そのため、活動内容や各団体の紹介なども行い世界的に認知度をあげ、緊急下の女性や赤ちゃんの命を救っていけるようにするためです。

国際ベビーボックス(IABB)のリンク

↓↓ここで紹介したIABBの公式サイトは↓↓

IABBの公式HP : http://www.iabb.info/
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました